Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2008年01月 ] 記事一覧

と~しのは~じめの・・・もう、遅い?

さてさて、現実では、すでに1月も末。もう直ぐ節分がやって来るような時期に、「1月1日」の日記を書いてるんですから・・・。いやはや、筆が遅くてすみません。実は現在・・・色々、制限がかかって居るもので、なかなか難しい^^;。少しずつ少しずつ、時が満ちれば書ける事も多くなって行くのではないかな~と思っています。さて・・・1月1日、雲海で有名な、初日の出スポット「国見ヶ丘」に!!!行くはずだったんですけどね~...

課題の地:天真名井

その日のロードの最終地点は『天真名井(あめのまない)』川好き、水好き、温泉好き湧き水大好き。綺麗な水大好き。そんな兎☆月が・・・・ちょっと敬遠したいのが・・・実は「真名井」と名のつく場所なのです。・・・・って、2回なんですけどね。事があったの。(今回を入れると3回目ですね・・・)1回目の真名井は、とある有名な大きな神社。水を汲む方々がポリタンクを持って行列をついてます。ワクワクして、お参りをすると・・...

くるふし神社は来る節じんじゃ?

(*すみません、書いているうちに、最初の題名と違う内容になりました。・゚・(ノД`)・゚・。『顔のある井戸~真名井』は次回に書かせていただきます。本当にすみませんです!!!!!)増えるワカメちゃんの様に、増える仕事・・・おかしい?これだけしかなかったはずなのに・・・夕方になると増量している。確実に増えてます。メールお返事遅れています。ちまちま書いてますので、申し訳ございませんです。・゚・(ノД`)・゚・しかし、寒いですね...

陰と陽:天の安河原=三途の賽の河原?

さて、予定ではお次は『天の安河原』でございます。『天の安河原』・・・蛇足ながらどういう場所かと申しますと・・・日食の神話の元となりました、有名なアマテラス様の「天岩戸立てこもり事件」そう、普段温厚な彼女は、実はぷつっと切れると立てこもるタイプだったようです。我慢も限界に来ていたのか・・・。凄いのは・・・、立てこもる際に、大岩をバタンと閉じたのもなんですが、力持ちで超有名神(じん)だった手力雄が引こ...

天岩戸神社西本宮~謎のきらきら

ご無沙汰してます。いや~この頃、また仕事が忙しい!!!!。帰ってくるのが21時以降。ご飯作って・・・お風呂で夜の仕事(その日訪問してきた霊さんや事象とのお話)でもしようものならあっという間に時間が~。けど、14日にカキコしたんですよ。したら・・・消えました。以前にも書きましたが、消えるには消える理由があるんで・・・ま、考える事もありまして本日まで伸びました。しかし・・・年末から年始・・・そしてこの3連...

天岩戸神社東本宮

八大竜王水神社に参拝して車に向うとき、すぐ向かい山の木々が、一箇所だけ大きく左右に揺れているのを発見Σ( ̄□ ̄;)「良く来たね~、またね~」とバイバイされているようでした(笑)さて、次は「天岩戸東本宮」重厚・・・行く足が進みます。ワクワク白珠さんも付いて来てくれてます御神気をひしひし参拝・・・此処では、自分の名前を2ついいましたお役名を3回・・・・返事3回ん????なんか・・・足りない気が・・・思いつい...

八大竜王水神社

夜神楽を拝見して、幸せ一杯で旅館へ帰還夜神楽の詳しい話は、トリトンさんの神社☆エール番外編を、面白い写真が一杯?ですいや~~~寒い寒い。旅館のお風呂は24時間入れて、ヒノキの浴槽。しかも、ほぼ貸切状態。う~~~~、あったか~~~い幸せ~~~変温動物の兎☆月冬は余り寒いと冬眠に・・・もとい、体温が低くなりすぎて気分が悪くなってしまいます。早く、体温調節が出来るくらいになりたいなぁ。・゚・(ノД`)・゚・お部屋も暖房...

高千穂神社~夜神楽

二上山の洗礼を受けて、いよいよ高千穂へ・・行く道々・・・木々が・・山々が・・・違います。ワクワクドキドキもうたまりません!降りしきる雪の中、到着。そして、夜8時からの「高千穂神社」の「夜神楽」に出発しました。夜神楽これが見たくて、「高千穂に行こう!」と思ったくらい楽しみでした。なんで?(゚Д゚ )っていわれると、困るのですが・・・何故か惹かれる。そのわけ・・・。後で判るんですけどね~旅館から歩いてすぐの...

(追筆)続きの前に、高千穂編

皆様開けましておめでとうございます。「開けまして」誤植ではなく、本当に年末年始色々ありまして・・・年末年始は宮崎県高千穂に行ってまいりました。天孫降臨の地、岩戸開きをしたアメノウズメと猿田彦の地でもあります。本当に、びっくるな出来事ばかりで・・・今の感想はずばり開けました~ですね本当はロードpart2の続きを書こうと思ったのですが、鮮度は高い方がいいかな~と先に高千穂編を上げることに致しました。part2~星を...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節