FC2ブログ

Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Category [神世水奇譚 ] 記事一覧

枕の下を水のながるる~京都九重(ここのえ)奇譚-神世水奇譚外伝5

宴会もお開きに近づく頃・・・「実はホテル決まった時に検索したら、お風呂、幽霊が出るってて有名なホテルだったのよね」「あ、私もそれみたわ」という話が参加された方々から出た。「ホテル名入れただけで、大浴槽のおばけの事出てくるよ」「すみません・・・申し訳ないです」参加された皆様に申し訳ないと思いつつ、先程出会った大浴場の大きな影も、そして次々と沸き立つ影達も・・・実は月櫻は悪いものには感じていなかった。...

祇園(ぎおん)はこひし寝るときも~京都九重(ここのえ)奇譚-神世水奇譚外伝4

【祇園】京都市東山区内の地名いわゆる御霊(ごりよう)信仰の鎮守であった祇園社(八坂神社の旧称)の発展に応じて,平安時代の半ばころから用いられるようになり,人々に近しくなった。このあたりの地は祇園社領として,平安時代末期より門前町化の萌芽を示していた*****話はいっとき、京旅行よりはるか昔に戻るこれは、魑魅魍魎が練り歩き、人の世と妖の世がもっと交わっていた、そんな昔むかしの物語*****「早く帰らな...

かにかくに~京都九重(ここのえ)奇譚-神世水奇譚外伝3

風呂から上がった狭霧殿だが、「膨大な仕事量」による疲弊もさることながら、「長湯」で顔色が変わるという事態が起きたのだから、どれだけ長時間頑張られたのであろう。フリールームに集まって狭霧殿の背中を先頭にREFの縦列流しを行った後、顔色が戻った狭霧殿に一同がホッとした辺りで、入れ替わるように大浴場に行った鬱金殿が帰ってきた。さぁ持ち寄り宴会の始まりだ宴会の合間を縫い…月櫻は鬱金殿に話しかけた「鬱金殿・・・...

水中より一尾の魚跳ねいでて~京都九重(ここのえ)奇譚-神世水奇譚外伝2

遅いアフタヌーンティーを楽しんだ為、夕食は河原町のデパ地下でそれぞれが思うものを購入し宿に向かう事となった。ちなみに、このデパ地下でも、狭霧殿は歪みの修繕をされていたようだ。早々二仕事キテルヤナイデスカ先程の狭霧殿がされた四条の十字路での上仕事が目に浮かんだのはここだけの話****「ここですか」元離宮二条城が徒歩範囲内の立地古い宿とは聞いており、年代に見合った「重さ」はフロントでも感じたが、予約し...

石川や瀬見の小川の清ければ~京都九重(ここのえ)奇譚-神世水奇譚外伝1

昔だったから泊まれたんだろうなぁと月櫻は思った。八坂神社のすぐ裏手にある「長楽館」月櫻はここでアフタヌーンティーというものを味わっている。かつてはかの鹿鳴館に並び称されたというこの建物は迎賓館として幾多の有名人が訪れたという。実は、月櫻は大学生時代に友人とそのアンティークな佇まいに惚れ込んで宿泊した事があった。今はホテル棟が建てられ、豪華な部屋に見合った価格でとても泊まれたものではないが、その当時...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
<西洋医学~東洋医学に首を突っ込む変わりものリハビリ療法士>  
6月に職場変えて心機一転。
リハビリ技術の他はREF。

私が体験した白日夢の奇譚は、整体師・耳視師「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。

お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

時節