Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Category [音楽:エネルギー ] 記事一覧

全チャクラに影響を与える演奏~マーティン・ヘイズ

いや、凄かった…orz。 先日、アイリッシュフィドルの第一人者と言われているマーティン・ヘイズ氏のライブに行って参りました。 マイミクさんの繋がりでライブを知ったのですが、 アイリッシュフィドルは最近ちょっと聞いていたものの、 別に誰にこだわって聞いていてなかったんですね。 それがどうしてもどうしてもどうしても行きたくなり…。 仕事の都合をなんとかつけ、 マイミクさんと参上しました。 前にチャクラに影響を与え...

音楽を食べる

最近、今までに無くなにかしら音楽を聞いてます。 ipodを初夏に購入した時は、買ったけど使うかな~と思っていたのですが、使う使うw 昔むかしのポータブルMDで、私の音楽機器の時代は長らく止まっていたのですが、いやいや、便利ですね(いまさらな話題なんだろうなぁ orz) 最近はちょっと収まりましたが、少し前までは特に何かの栄養のような感じで無意識に身体が要求する感じ・・・。 TVはほとんど見ないので、大体、PCで何...

GUTHRIE GOVAN&浄化系曲:歌エネその5

今日ご紹介するのは GUTHRIE GOVAN(ガスリー・ゴーバン)ギターを弾く相方(おまけに耳が肥えてる:笑)がNO1というだけあって・・・技術力(完成度)が80%! 80%ってなかなかありませんです。エネルギー自体は50%チャクラへの影響はないのですが、彼の曲には面白い得意技があります。特筆するべきは、「メッセージ能力」これは自分が表現したいもの、伝えたいものを伝える力です。彼は歌は歌わないのですが、歌で伝えるほ...

第五チャクラ系大御所?:歌エネ第4弾

今回も第五チャクラ活性系です。名実ともに有名なギタリスト、「 ギターの神様」と呼ばれている「エリック クラプトン(Eric Patrick Clapton)氏」  ウキペディアより>クラプトンの功績は、「アフリカからアメリカに奴隷貿易によって連れてこられた黒人たちが起源の黒人の大衆音楽」=「ブルース」を、白人の感覚で解釈し直したことにある(ホワイトブルース)。ブルースの精神をロックと融合させることによって、よ...

追伸>愛って言葉は・・・

前回の日記の追伸になりますです。えっと・・・わたくし・・・本来「愛」って言葉は軽々しく使うものではない・・・と思っています。すぴ系の本やHPで「愛しましょう」「愛し合いましょう」「愛が大事です」という言葉を見るたびに、「愛」ってそう簡単に「します」とか「できる」ものなのかな?と思うへそまがりでもあります。その私が、昨日「愛」っつう言葉を書きました。なぜなら、あの胸に湧いてきた「あたたかい」「いとしい...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節