Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Category [H20.8京都システム☆エール ] 記事一覧

友人D白書2:ふぁいや~~~

昨日の私の日記の内容を、友人Dさんの視点から行きましょ~。パワースポットの感じを確かめて頂いた後からの続きです。>>>>>>>>さて、ここからお手伝い神社☆エール。 髪壺堂の浄化。 ※入り口には 宝殿 と書いてある。 清浄髪奉納祈願所というそうです。 本殿に入ったものの、髪壺堂への入り口が分からない。(本殿の地下というトコまでは調べた) そう広くもないのに、4人でうろうろ(笑) 毘沙門天のご加護を願ってロ...

第一の課題in鞍馬

さてパワースポットについて感慨深く思いながら、いよいよ第一の本課題に進みます。それは鞍馬寺の地下にある『髪壷堂』正式名称は『清浄髪奉納祈願所』という場所。実は兎月、鞍馬山は縁が深い場所で中学生くらいから数回参拝させて頂いてます。けど、このお堂の存在は全く気がつきませんでした。行かなくちゃいけないのは分かるけど、鞍馬山で何かあるのかな・・・と思ったとき、昨年の11月頃にあるヒーラーさんが何気におった「...

友人D白書1:貴船~鞍馬弾丸旅

実際よりかなりずれて京都☆エールを書き始めた私ですが、同行してくれた友人Dさんは帰って数日後に日記にDさんの視点から見た神社☆エールを書いてくれていました♪私の視点(イメージ)だけだと、かなり危ない人のような感じも致しますので、ここはDさんの視点からも欲しいわ~という、私のわがままに対してDさんの暖か~~~~いご了承を頂き、転載させていただきました♪本当に有り難うございます!>>>>>>>>貴船~鞍馬山弾...

京都編スタート:パワースポットって・・・

諏訪を訪れたのは5月。今回は今と季節はまるっきり逆の熱い→暑い夏の話になります。なんせ今回の話はいつもにまして妄想爆裂なので、注意書きをば・・・・◆注意◆『これは、二人の女性が真夏の熱~~~~~い日差しの中、共同で見た飽くまでも『イメージ』の世界のお話でございますのでご了承下さい。』>>>>>>>>>>京都の『鞍馬山』・・・と浮かんで来たのは7月頃。いつもの如く場所だけは浮かんできますが、どこで何...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節