Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Category [もくひょうへ ] 記事一覧

折り返し地点を過ぎるけど-いいよね

昨日の朝日新聞の夕刊一面に、京都市の「看板屋外広告物条例」の記事が載っていました。掲載されている写真は「京都風な佐川急便」そのあまりの「京都っぷり」に営業所を見にかなりの観光客が来るという程。大きな看板もなく、紺の暖簾には飛脚の「飛」の字。なるほど「ツボります」w。で、個人的にもっとツボったのはその写真に「見えないあるもの」が写っていたこと。小学校低学年位の背丈のそれは、人間ではなく…よーかいさん...

明珠在掌-めいじゅ たなごころに あり-

お福分けリーディング当選者の結果が出ました。3/54の確率でしたので申し訳ないと思いつつ、なんでしょうか、当選された方はもちろんですが、当選されなかった方も意義があった方が何人も居られる様に感じるのです。それはきっと、私自身が皆様の参加コメントで温かい気持ちに沢山させて頂いたからだと思います。短い言葉でも光っている方々、たくさんの言葉で暖かくさせて下さった方々、そこで「私が福を貰った」という事で、...

熏習-くんじゅう-の人

本日二本目の記事。先ほど薫染という言葉の話を致しましたが、『熏習-くんじゅう-』という言葉もあります。本当は、今日一本目のタイトルは、『薫染-くんせん-の地・薫習-くんじゅう-の人』でした。が、実は書きかけて長くなったので二本に分割…。意味は同じような感じですが、こちらは仏教用語です。熏習-くんじゅう-重たい意味では『身口に現れる善悪の行法もしくは意に現れる善悪の思想が、知らぬ間に、無意識の自分に...

目標へ~仮名称「魂魄空間和合コーディネータ」

平成24年4月8日より、次の目標に向かうためにミクシ・ブログとも一時休止に入りましたが、平成25年6月23日より徐々に再開させて頂いております。瑚月としては、休止期間の経験や学びを元に現在、仮名称「魂魄空間和合コーディネータ」を構想中です。 *****人は別の読み方では魂魄(こんぱく)とも言います。 魂は(霊)。魄は(身体) 魂と身体が合わさって「わたし」ができています。 例え話ですが、 魂が左足なら、 魄は右...

敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか?

新年あけましておめでとうございます。まだち~っとばかしお休み中の瑚月ですが、お休み中でもこのブログを読んでくださっている方々への感謝のご挨拶と共に、自身奮起の為、新年の抱負とそれに伴う「作戦参加のお誘い」←。を挙げさせて頂きます。まず皆様に捧げるお祝いの言葉である『敬頌新禧』ですが、~けいしょうしんき~と読みます。>年の幸福を称える意味。>禧は、天から授かる幸せをいいます。世界中の隅々まで平和で幸...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節