Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Category [アストラルストーリー『紫光の大地へ』 ] 記事一覧

『出会うまで その1』

茶巫女は、何度も何度も転生をした。 今生までの転生回数は約500回以上。 通常の転生回数の平均の約倍あるそうだ。 その中には、銀巫女の本体の記憶と類似する転生もあった。その中の一つ・・・・。 時代はアトランティス (といってもレムリアの存在時代と重なっているかもしれない。移行期?) ゆるやかな超ロングの金髪・・・白い長いローブの様ものを着ている。 女性ではなく『男性』 彼が私の中に現れたのは、トリトンさんが2...

最終『風になりたい3~茶巫女の物語』

王に囚われた茶巫女は、頑なに王を拒否した。 どのような甘い言葉も 乞い 脅しも 硬く閉ざされた茶巫女の心の扉を開くものをもはやこの世には存在しなかった。 王は茶巫女の報復への恐れの一方、まだ不死への手がかりを手放したくないという思いで考えあぐねた。 「今は無理でも、まだチャンスはあるかもしれない。」 其の為には、楽師を失ったショックで彼女が自ら命を絶つという事があってはならない。 また、楽師を助けようとし...

『風になりたい2~茶巫女の物語』

旅の末辿りついた神殿での生活はとても不思議な日々であった。 綺麗な綺麗な銀色の巫覡様 出会うと楽師が固まってしまう漆黒の黒い巫覡様 ちらっと垣間見たであろうか?『主』 ドラゴン 楽師と仲のよい、技師のデセルおじちゃん(二人が話すと、なぜか漫才になる・・・) いいんだ、不思議でも だって 楽師が居てくれるもん いつか修行が始めれば、離れなくてはいけない関係を知ってか・・・ 神殿についても少女はいつも楽師の服の...

ツインソウル編『風になりたい1~茶巫女の物語』

これは、私と相方の魂の根源の過去生の『夢物語』。私達は、ここから始まり、そして、ここへと戻ってきた。根源の地で出合った大切な仲間は、この『時』に集まり、そしてまた出会えた。この喜びの中、越えられないと嘆きそうに思う障壁を、越えてきた。道はまだまだ続く。しかし、今はその道にある一つの『目的地』が見える。一つの大きなターニングポイント=目的地への『時』が近づいているのかもしれない。美しき地球。全て、こ...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節